村上春樹/大橋歩『村上ラヂオ』読了

アンアンに一年間連載された伝説のエッセイ『村上ラヂオ』。
「“TVってうるさいからからほとんど付けません。
でもラジオにはどこか個人的なユルいイメージがある。
ニュースなんかもラジオで聞いています。そういう
“何でもあり感”でエッセイを書こうと思って『村上ラヂオ』
というタイトルにしました」(アンアン・インタビューより)
村上春樹さんのエッセイと大橋歩さんの銅版画と言う
画期的なコラボレーションから生まれた、ゆったりたゆたう世界。
内容(出版社内容紹介より)

待ち合わせのお供に。

本書は「村上ラヂオ」シリーズの第一弾(1,2,3)
ノンジャンルのゆるーいエッセイ集であり、
毒にも薬にもならないけれど、暇つぶしには最適です。

パスタの悲劇-『リストランテの夜』
不向きです-『教えられない』
本当は赤では?-『真っ白な嘘』

いづれも1編につき3ページの文章と大小2つのイラスト。
じっくり読んでも5分で終わります。
当然シリアスな話は一切ないし、哲学的な深い考察もない。
けれど「クスッ」とは笑えます。
それに何より『村上春樹』の筆(文体)を味わえるのですからね?
これだけで僕はかなり満足できました。

またイラストはある時は写実的であり、ある時は印象的。
ある時はシュールでもあったりして。
こちらも文章に劣らずバラエティに富んでいます。
ただ一貫して存在した銅版画の温かみには、
ちょっとだけノスタルジックみたいなモノを感じました
(それが良かったです)。

僕は待ち合わせに向かう途中、手持ちの本がなくなって
普段は借りない駅近くの公民館で本書を借りました。
選ぶ時間も無かったので適当に手にしたのですが
大正解のチョイスになりました。
(待ち合わせの相手がハルキストなので、
それをヒント?にしました^^)

本書はソファで寛いで or ベッドで横になって
じっくり読むのも良いけれど、
待ち合わせの短い時間を埋めるのに最適です。
偶然手にした本書だけど、これから続きを読むコトは確実です。

蛇足で『猫の自殺』の一遍について。
前述でシリアスな話はないとしましたが、
コチラは猫好きとして少々メランコリックになってしまいました。
その詳細は本書をご確認していただくとして、
僕は結びにあった「おたくの猫にも気をつけてくださいね」の一文が、
どうしても(今も)頭から離れません。仮にそんな事があったら、
きっと僕も作中の漁師と同じ行動をとると思うのだけれど……。
あぁ、やっぱりこんなに悲しい未来なんて、考えたくないな。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

悪夢

うなされて目を覚ませば
IMG_20180506_183544.jpg
ご覧の通り。
える坊さん、みぞおちは止めて(泣)

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Tag:娘たち(雉猫17歳・白黒猫3歳)  Trackback:0 comment:0 

アンソニー・ホロヴィッツ著 駒月雅子訳『絹の家 シャーロック・ホームズ』読了

ロンドンの美術商がアメリカで凄絶な事件に巻き込まれた。
からくもイギリスに戻るが、新妻を迎えた家に忍び寄る不審な男の影。
ボストンのギャングが追ってきたのか?
相談を受けたシャーロック・ホームズは、
「ベイカー街不正規隊」の少年たちに探索を命じるが、
その一人が命を落とし、怒りに燃えるホームズを新たな罠が待ち受ける。
「ハウス・オブ・シルク」の戦慄すべき秘密とは?衝撃の事件がいま、
明らかになる。
内容(「BOOK」データベースより)

本家より上手。

本書はコナン・ドイル財団公認のホームズ新作長編。
所謂パスティーシュでありますが、
その完成度 ”だけ” ならオリジナルを上回ります。

美術商からの依頼
House of Silk の謎
そして
二人の間にある感情

正直、驚きました。当たり前なんだけれど、
本作は古典ではなくバリバリ当世の作品。
なので(?)アクションや BL とそちらの需要にも答えつつ、
プロットや文章はあくまでもスマートです。
勿論、オリジナルも大切にしているし、
むしろ各キャラクタのエピソード満載と、
ファンの期待も裏切らないと、サービス満点なんですよね。
さらにはホームズの正義は「本当に正しいのか?」
と言った現代的なダークな視点にも支えられ
(ダークすぎる部分もあり、個人的には疑問もあります)、
ホームズ物から離れたとしても、非常に楽しめます。
ただドイルにしては、話題が豊富でありすぎるし、
そもそも全体的に上手すぎるかな(笑)
本書はソフィスティケイトされた(され過ぎた)ホームズなので、
その点でも評価は分かれるかも知れません。

蛇足でホームズのバイオリンについて。
それは作中のとある重要な場面で登場し、
読者(僕)に悲しい余韻を残しました。
で、ネタバレ回避の為に控えますが、
僕は(ホームズが)ワトソンの為に弾いていると想像します。
自分の為の盲滅法なそれではなく、

天を飛翔するがごとく崇高な調べ(本文より)

ワトソンが好きなあの曲を、彼のだけの為に。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

シュークリーム愛好会活動報告 日野 ミリー洋菓子店

IMG_20180421_114554.jpg
値段はたしか160円。
外皮はソフトタイプであり、特記するところはないのですが、
何よりクリームが抜群です。
非常に黄味がかかったそれは、コクがありながら、
甘さもしっかりあって、そのバランスが実にお見事。
現在のトコロ、アリマ洋菓子店(コチラ)と双璧をなす
僕のイチオシのシュークリームです!

おまけ:
IMG_20180505_171856.jpg
ハーゲンダッツのストロベリーホワイトチョコレートと桜あん。
前者の方が好き。

IMG_20180421_161641.jpg
ジョナサンのマンゴーパフェ。
夏はビールも良いけど、マンゴーも^^b

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:タラレバ娘  Trackback:0 comment:0 

COMPLETE STRANGER

颯爽と歩いていました。
image1_201805161459588ac.jpg
住宅街に突然現れた COMPLETE STRANGER。
ハクビシンは害獣らしいので、大きな声では言えないけれど、
風のようにいつの間にか 街をサッと出て行けば良い。
そして……

何度でもおまえと出会うのさ
HEY,HEY,HEY!
何処にいたって出会うのさ 出会うのさ~♪

おまけ:
COMPLETE STRANGER
BGM: THE GROOVERS / COMPLETE STRANGER

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:one day  Trackback:0 comment:0 

辻村深月『サクラ咲く』読了

塚原マチは本好きで気弱な中学一年生。
ある日、図書館で本をめくっていると一枚の便せんが落ちた。
そこには『サクラチル』という文字が。一体誰がこれを?
やがて始まった顔の見えない相手との便せん越しの交流は、
二人の距離を近付けていく。(「サクラ咲く」)輝きに満ちた喜びや、
声にならない叫びが織りなす青春のシーンをみずみずしく描き出す。
表題作含む三編の傑作集。
内容(「BOOK」データベースより)

がんばれ青春。

本書は小さくても一歩前に踏み出した少年少女達の短編集。
彼等の愚直で誠実な姿勢に、襟を正されました。

未来からやってきた少年
図書館の本に挟んで往復するメッセージ
そして
全てが繋がり、新しく始まる物語

初出が光文社 BOOK WITH YOU とあるように、
読者のターゲットはティーンエイジャー。
それもまだ青春の入り口に立ったばかりの若者向けだと思います。
なので、難しい話は一切ないし、ウラも、ワキもない。
最終話の新聞部を除けば悪意さえ一切無いと、
オッサンからみれば天下泰平、無病息災?な作品です。
でも青春の只中にある彼等にとって、
どんなに小さな悩みだって、世界の一大事なんですよね。
悩みに軽重なんてないし、大人も子供もありません。

ただ大人(含む僕)は経験に基づいた処世術があります。
良い悪いではなく、それは大きなメリットだと思います。
でも若者にはそれがないから、僕達よりも不安はきっと大きい。
なので勇気を振り絞って足を踏み出した本書の登場人物たちを
(たとえそれが拙くても)後ろからそっと見守ってやりたい。
そう感じました。

正直、とある登場人物に対しては「彼氏なんてまだ早い!」
と思いました。なんせまだ中学一年生なんですから!(怒)
いえ、やっかみなんて一切無いですよ?
これっぽっちも無いのです(白目)
でも、最終話で彼女の幸せな様子がありましたからね。
オッサン、完敗なのです(笑)

蛇足で本書は古い友人に紹介して貰いました。
今はメールだけになったけれど、
でもだからこそ「サクラ咲く」のマチと文通相手の様に

好きな本が私と同じで、いつも気になっていました(本文より)

僕達もそんな関係が続くことを願っています。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

パブロフの猫

IMG_20180419_195250.jpg
お嬢さんたち、ご飯ですよ?

IMG_20180419_195408.jpg
ごめんごめん、ちょっと呼んでみたのです^^

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Tag:娘たち(雉猫17歳・白黒猫3歳)  Trackback:0 comment:0 

知念実希人『崩れる脳を抱きしめて』読了

広島から神奈川の病院に実習に来た研修医の碓氷は、
脳腫瘍を患う女性・ユカリと出会う。
外の世界に怯えるユカリと、過去に苛まれる碓氷。
心に傷をもつふたりは次第に心を通わせていく。
実習を終え広島に帰った碓氷に、ユカリの死の知らせが届く。
彼女はなぜ死んだのか?幻だったのか?
ユカリの足跡を追い、碓氷は横浜山手を彷徨う。
そして、明かされる衝撃の真実!?希代のトリックメーカーが描く、
今世紀最高の恋愛ミステリー。
内容(「BOOK」データベースより)

細かいコトは気にしない。

本書は医療を背景とした恋愛ミステリー。
読書メーター「読みたい本ランキング」第1位に選ばれ、
2018年本屋大賞にもノミネートされるほど話題の作品です。
正直、宣伝のアオリは過剰で「今世紀最高」は失笑モノだけど、
決して悪くありません。

脳腫瘍と言う爆弾を抱えたユカリ
父の記憶に囚われた研修医・碓氷
そして
ユカリの死と隠された秘密

物語は大きく二つに分かれており、
前半は碓氷の失踪した父の真相に迫り、
後半はユカリの死と彼女が真に望んだものを解き明かします。
僕は前半のそれの方が感動したのだけれど、
後半も決して悪くありません。

ミステリィの仕掛けとして、
(細部は兎も角)大筋は早い段階で推測可能です。
実際、とある漢字一字のトリックは(僕は)その場で気が付きました。
また、そもそもが研修の僅かな期間でここまで恋に落ちるのか??
と甚だ疑問だけれど、ラストは悲しみを内包しつつも安堵しました。

全体的に患者の望みを全てかなえる病院、
ストーリーに都合の良い病状等、リアリティには乏しいかも。
けれど、そもそもがミステリィだし、
著者は御大(島田荘司さん)に見出された方ですからね?
細かいコトは良いんです(笑)
出版社の宣伝ほどはお勧めはしないけれど、
気軽に読む分には損はしない一冊だと思います。

蛇足です。
本書のオビにある「恋愛」に異論はないのだけれど、
素直にヒロイン・ユカリを応援できない方も多いんじゃないかな。
それは碓氷と「爛れた関係」とされた冴子がとても魅力的だから。
実際僕は彼女の方を応援してしまいました。

決して胸の大きさではありません。

けれど心を開放する時、僕が包まれたいのは
控えめなユカリより、豊かな冴子のそれ(小さな声で)
まっ、本音はどちらも体験できた碓氷君が羨ましいのだけれど(笑)

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

アルコールの分解を助けてツラい二日酔いを防止する特効薬が近い将来に登場するかもしれない

詳細はコチラ

既にマウスを使った実験で有効性が確認されており、
近々人間による臨床実験も開始されるとのコト。
また安全が確認されている物質だけで作られいることから、
確度と速さが期待できそうです。

しかし、アルコールの「解毒剤」ですか……。

酔いをコントロールできるなら、
アルコールは究極のドラッグになります(断言)。
ヤバクなったら覚ませばよいのだし、
安価で手に入りやすいし、しかも合法です。

そして「解毒剤」の開発が進んだ未来では、
会社の昼休みに飲んで、酔って、覚まして、また午後の仕事に戻る……
なんてコトが出来ちゃうのかも。
それはとても魅力的な事なんだけれど、
同時に僕は身震いするほど恐ろしく感じてしまいます。
もしアルコール依存症(僕)がこの「解毒剤」を手に入れたら……。
僕はアルコールを飲まないでいる自信がありません。

開始:2012/3/18
断酒2250日目

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : アルコール依存症
ジャンル : 心と身体

Tag:アルコール依存症  Trackback:0 comment:0 

原雄一『宿命 警察庁長官狙撃事件 捜査第一課元刑事の23年』読了

1995年3月30日午前8時31分。國松孝次・警察庁長官が狙撃された。
執念の捜査の末にたどりついたのは、稀代のテロリスト中村泰だった。
緻密な捜査ノートをもとに綴った、渾身のノンフィクション
真相に肉薄した捜査はなぜ封印されたのか?
内容(「BOOK」データベースより)

使命です。

本書は國松孝次・警察庁長官狙撃事件を題材としたノンフィクション。
残念ながら公訴時効を迎えた未解決事件ではありますが、
ココにその真相が明らかにされています。
秀作。

オウム真理教による地下鉄サリン事件
直後に発生した警察庁長官の狙撃事件
そして
公安部と刑事部の確執

内容はバッサリ略で一言、凄い一冊です。

巷にあふれる未解決事件に迫ったノンフィクション。
そこに描かれる真相の多くは(客観的にみれば)仮説の域を超えません。
勿論、内部告発として描かれる場合、それを真相と疑わないけれど、
犯人の断定は巧妙に避けられる等、「逃げ」が見えちゃうんですよね。
でも本書は長年に渡って事件を追った刑事が著者であり、
犯人(とされる人物)の告白と、何より膨大な証拠と立証された事実が
全て明らかにされています。証拠能力が他とは比べ物になりません。

前述の通り、本件は2010年3月に公訴時効を迎えており、
一市民の僕が犯人を断定する愚を控えます。
けれど、本書の内容に疑問を挟む余地は「ほとんど無い」
そう思いました。

またタイトルの『宿命』は、著者が何かに導かれるように
警察庁長官狙撃事件を捜査するコトになった様子を顕しています。
それは時折挟まれる当時の繰言からも判るように、
不本意とは言わずとも、決して望んだ事件ではなかったのかも。
けれど、刑事・原雄一の『宿命』は、公僕として純然な使命ですよね。
そして例え未解決事件ではあっても、本書を発表するコトによって
彼はその使命を果たしたと僕は考えます。
長年の捜査、本当にお疲れ様でした。

ここからは蛇足です。
本書の主眼点の一つに公安部と刑事部の確執があります。
それによって立証できるはずだった本件を、
みすみす見逃してしまったコトが明らかにされていました。
僕はその点に対しては国民として納税者として、
一片の言い訳も許すことは出来ません。
しかしその一方で、日本の警察って「本当に凄いな」、
「諦めないんだな」、「頭が下がるな」と感動さえ覚えました。
色々あるけれど、基本的に警察は信頼に値すると感じています。

さらに蛇足。
日本の警察に感心すると同時に、
犯人(とされる人物)にも暗い感嘆を覚えました。
それは高度な知識と尋常ならぬ行動力、
犯罪者同士の連携や用意周到な仕掛け等々。
彼を通して犯罪者全般に対する恐ろしさも覚えました。
ただ彼は(著者が指摘するとおり)
自称するほど高邁な理念を持った人物だとは思えません。
時に憂国だったり、時には反国だったり。
カストロやゲバラに心酔したとあるけれど、
僕にはヒロイズムに酔ったただの自己顕示欲の塊に映ります。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

yuki

Author:yuki
離婚と断酒。娘達(雉猫と白黒猫)と三人(?)の日々を綴ります。
ロックと読書好き。でも酒と煙草をやらないストレート・エッジです。

娘達
長女:える(雉猫17歳) 泣き虫で臆病。温厚だけど父ちゃんには我儘な女王様。妹がちょっぴり苦手。職業:父ちゃんの監視。

次女:ふう(白黒3歳) 暴れん坊で食いしん坊。皆が食べているものは私も食べる。お姉ちゃんともっと遊びたい。職業:父ちゃんの邪魔。
ユーザータグ

読書(890)
(539)
one_day(488)
ex_girlfriend(341)
my_ex(208)
ロックンロール(181)
アルコール依存症(167)
タラレバ娘(84)
自転車(34)

検索フォーム
FC2カウンター