らっきょう

「少しショッパイ」と彼女は言う。
CA390102.jpg

けれど薄皮まで丁寧に取り除かれたらっきょうは、
味は元よりその姿形も完璧だ。

CA390103.jpg

あの頃の僕が適当に剥いた奴が入っていない分、
完成度は彼女一人で作った今年の方が断然良いだろう。

CA390104.jpg
らっきょうの薄皮の様に、
僕も彼女には不要って事だ。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 愛したひと
ジャンル : 独身・フリー

Tag:my ex  Trackback:0 comment:0 

ライブ友

渋谷の坂の上、小汚い地下のハコからメールが届く。
ライブ友から。お目当てのバンドが出るまでの暇つぶしらしい。

ロンドンオリンピックのセレモニーに参加した、
豪華なアーティスト達の話。
ドリンクチケットが600円もするのに、
ビールの”生”が美味しくない事。

どうでも良い話で盛り上がる。

mixiにログインもせず、メールもしない。
以前教えていた僕のブログは閉じてしまった。
だから最近悲報が届いたカワウソ宜しく、これは僕の生存確認だろう。
そんな事、彼女はおくびにも出さないけれど。

今度お互いのツレ?について愚痴合戦を開く。
僕の方は兎も角、彼女の愚痴を聞ける事が(不謹慎だけれど)少し嬉しい。
ボロボロでも僕達は互いの現実に抗う、戦友だから。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:one day  Trackback:0 comment:0 

中河与一『天の夕顔』読了。

本当にあの人だけは愛しつづけました―“わたくし”が愛した女には、夫がいた。
学生時代、京都の下宿で知り合ったときから、
“わたくし”の心に人妻へのほのかな恋が芽生え、そして二十余年。
二人は心と心の結び合いだけで、相手への純真な愛を貫いた。
ストイックな恋愛を描き、ゲーテの『ウェルテル』に比較される浪漫主義文学の名作。
内容(「BOOK」データベースより抜粋)

狂熱な愛に殉じた男の生涯。
彼を笑うことが出来る人と出来ない人、どちらが幸せなのでしょうか?
僕は後者なのですが、それが幸せだとは思えません。

断酒例会のある方の発言に触発されて借りました。
内容は生涯を掛けて愛を全うした男女の純愛。
ですが、その愛は恐ろしく利己的で、醜さに溢れています。
主人公は打算で他の女性と結婚し、あっけなく離縁する。
ヒロインの人妻もまた、軽挙な言動で主人公を巻き込んだにも拘らず保身を貫きます。
そんな二人の卑しいまでの独善はいっそ清々しさを感じるほどですが、
この業の深さこそ生涯を賭して一人の相手に粘着するエネルギーなのでしょうね。
こんな形の愛を”純愛”と感じるかどうかで、
本作品の評価は分かれるのではないでしょうか。

蛇足ですが僕は子供の頃、谷崎潤一郎氏の『痴人の愛』を読み、
たった一人の女性に振り回される主人公を、
『こんな馬鹿な男はいない』と心底蔑んでいました。
けれど、今の僕はこの”痴人”であり、
本作『天の夕顔』の”わたくし”なんですよね。
一人の女性に『殉じる』と言えば”純粋”に聞こえるけれど、
その本質は不純極まりない”執着”に他なりません。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

黄色いスイカ

店頭で見つけた瞬間
『どれにする?』
と、彼女は聞く。
CA390181.jpg

僕は一番大きい奴(*1)を選んで
『これ!!』
と応える。

CA390201.jpg
それだけで全てが通じるのに、
食べるのは別々だ。


*1 … 4Lで11.5Kgありました。



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 愛したひと
ジャンル : 独身・フリー

Tag:my ex  Trackback:0 comment:0 

ブルーベリーパンと胡麻パン

せっかく貰ったお土産だけど、
我慢できなくて帰宅途中に頂きました。
CA390233.jpg
ブルーベリーパン。
パン生地にもブルーベリーソースが練りこんであり、
アイシング(溶かした砂糖)とのマッチングが最高です。

CA390234.jpg
胡麻パン。
生地には黒胡麻がタップリ。
真ん中にはクリームチーズが入っていて、旨みとコクが倍増です!

僕はこんなに美味しい彼女手作りパンを、
ほとんど毎日食べていたなんて。
嘘みたいで可笑しい。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 愛したひと
ジャンル : 独身・フリー

Tag:my ex  Trackback:0 comment:0 

iPhoneの中の彼女。

いつものミスドの2F。
イヤフォンをシェアして、先日行われた詩の朗読ライブを再生する。

そこには清楚な黒のスカート、ちょっと胸を強調した白のボタンシャツ。
髪をアップにした余所行きの彼女が立っていた。

短すぎるMCで直ぐに本編へ。

毎回同じタイトルで違う内容のオープニング。
今回は硬質な印象だ。

怪談をテーマにした2編を続けて。
内部からの視点と外部からの視点。
ウエットとドライ、昂ぶりと冷徹。
どちらも冷気を孕んでいる。

そしてどこか懐かしさと切なさが混在する珠玉のラスト。
終止形で繰り返される幾つものフレーズが、
リズムに乗って哀愁を誘う。

目の前にいるどこか頼りない女性が、
小さな液晶画面の中では眩いばかりに輝いている。
二人の彼女、どちらが本当(リアル)だか判らなくなって、
そっと目を閉じた。

目の前の彼女も、iPhoneの中の彼女と同じく
僕には触れる事が出来ない。

CA390230.jpg



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 愛したひと
ジャンル : 独身・フリー

Tag:my ex  Trackback:0 comment:0 

餃子

『ダイエットしているから』と、
彼女はご飯を頼まない。
CA390228.jpg

僕のパートナーなら、
『その必要は無い』って、

CA390229.jpg
叱ってやるのに。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 愛したひと
ジャンル : 独身・フリー

Tag:my ex  Trackback:0 comment:0 

麻婆豆腐

教えて貰ったレシピで作った。
CA390219.jpg

回を重ねるごとに美味しくはなってきたけれど、
僕が食べたいのはこの味じゃない。

CA390221.jpg
君の味。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 愛したひと
ジャンル : 独身・フリー

Tag:my ex  Trackback:0 comment:0 

ソフトボールの練習

10月に行われる断酒会のソフトボール大会に向けて、
その練習に参加してきた。

最初は女子が
『ほら!そっちにボール行ったよ!?』
『あっ!?いっけなーい』
『きゃはは。』
『うふふ。』
な~んてなのを想像していたけれど、
皆真剣だしレベルが高すぎて笑ってしまった。

20年以上振りにグローブを嵌め、バットを握る。
肩の調子がイマイチでボールコントロールが散々だったけれど、
最低限のカッコウはつけることが出来たかな。
おかげで僕の意向を何一つ聞かれること無く、
本大会ではセンターを守る事になってしまった。

練習だけのつもりだったのに…。

ついでに大会規約で女性を一人出場させねばならず、
友人を連れて来いとしつこく言われるのには閉口した。
監督曰く、友人が参加するなら
あり余っている野郎(含む僕)は要らないそうで。

この事は現在喧嘩をしている友人には教えない。
CA390224.jpg


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:one day  Trackback:0 comment:0 

(ドラマ)結婚できない男

独身の僕には何とも刺激的なタイトル。
最近、友人に紹介してもらってネットで視聴しています。

いやぁ~、面白い。
面白すぎる!!

主人公の阿部ちゃんは才能溢れる建築家であり、イケメン。
今時絶滅危惧種?の様に好条件な男性なのだけれど、
その偏狭的?な価値観から女性とは縁がない。

簡単に言えば僕と正反対の色男。
けれど結婚に縁のない点だけは僕と同じ。
いつも憐れみの目で僕を見る友人に、“三高”だって結婚できないんだぞ!!
って言ってやりたい。
(ココ、ちょっと泣いて良いですか?)

まっ、それは兎も角、ヒロインの夏川結衣さんが素敵過ぎる!!!
こんなに魅力的な女性が近くにいたら、
僕なんかプライドも何もかも捨てて、お願いしちゃうのに(何を?)

まだ話の途中だから、この先二人の仲がどうなるか非常に気になるところ。
普段ならハッピーエンドになって欲しいと思う所だけれど、
夏川さんを射止められるのはちょっと悔しい気もする(ドラマです)。

冗談はこれぐらいにして。
出来る事なら家事でも何でもするから、
誰か僕をお婿さんに貰ってくれませんかね!?
大飯喰らいの木偶の坊、おまけにコブ付き(娘、雉猫12歳)だけれど。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:one day  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

yuki

Author:yuki
離婚と断酒。娘達(雉猫と白黒猫)と三人(?)の日々を綴ります。
ロックと読書好き。でも酒と煙草をやらないストレート・エッジです。

娘達
長女:える(雉猫17歳) 泣き虫で臆病。温厚だけど父ちゃんには我儘な女王様。妹がちょっぴり苦手。職業:父ちゃんの監視。

次女:ふう(白黒4歳) 暴れん坊で食いしん坊。皆が食べているものは私も食べる。お姉ちゃんともっと遊びたい。職業:父ちゃんの邪魔。
ユーザータグ

読書(977)
(600)
one_day(537)
ex_girlfriend(341)
my_ex(211)
ロックンロール(198)
アルコール依存症(176)
タラレバ娘(111)
自転車(34)
縦結びの人(6)

検索フォーム
FC2カウンター