今夜は

大好きな詩人のライブ
最高のステージに違いない

でもあの日以来
お誘いの言葉は無くなった

意地と熱望
天秤に掛けて今夜は一人
今夜も一人


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 愛したひと
ジャンル : 独身・フリー

Tag:my ex  Trackback:0 comment:0 

必殺(?)

FJ310021 - コピー
それは『香箱座り』と言うのです。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Tag:娘たち(雉猫17歳・白黒猫4歳)  Trackback:0 comment:0 

トム・ロブ・スミス『チャイルド44(上)(下)』読了

スターリン体制下のソ連。
国家保安省の敏腕捜査官レオ・デミドフは、
あるスパイ容疑者の拘束に成功する。
だが、この機に乗じた狡猾な副官の計略にはまり、
妻ともども片田舎の民警へと追放される。
そこで発見された惨殺体の状況は、
かつて彼が事故と遺族を説得した少年の遺体に酷似していた…。
ソ連に実在した大量殺人犯に着想を得て、
世界を震撼させた超新星の鮮烈なデビュー作。
内容(「BOOK」データベースより)

サイコ・スリラーの王道、
久しぶりに ”超一流” を堪能しました。

内容は今は亡き国家・ソ連の大いなる建前・不条理を端緒に、
個人の思惑と信念が交差する物語。
ストーリーは正道ですし、リドルも公正。
目新しさは決してないものの、壮大な背景を支える緻密な設定に、
フェアな文章と人物描写。
固有名詞が日本語でない海外モノのハンデは、
この作品に限っては逆に ”正攻法” を浮かび上がらせる
絶妙な左ジャブとなりました。

いやぁ~、最近は海外(翻訳)モノはスッカリご無沙汰だったのですが、
改めて世界は広い!!!と痛感します。
ここまで正々堂々と打ちのめされてしまうと、いっそ清々した気分。
犯人を追い詰める終盤のラッシュと、トドメとなる結末・右ストレートに
最後は気持ちよく KO されました。傑作!
(僕にMのケはありません^^)

蛇足ですが、美しすぎる妻ライーサに翻弄される主人公。
秘密を抱えていた彼女と過ごした時間は(も)、
彼にとって ”不幸” なだけだったのでしょうか。
男女の仲は当人同士しか判りませんが、
僕には100%の ”不幸” とは、どうしても思えません。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

花冷え

今日は図書館が賑わっている。
寒い冬には見慣れた光景、みんな暖を求めていた。

外は白く桜が咲いているのに、
館内には黒のダウンジャケットが残っている。
カウンターには GW の休館日が示されているのに、
ホールにはひな祭りの絵が残っていた。

花冷えはスタバのカフェ・マキアートみたいだと、ちょっとだけ思う。
甘いのに苦くて、冷たいのに温かくて。
背反する価値が同居するコケティッシュな楽しみだ。

帰宅後、冷え切ったリビングでめくったカレンダーには、
気の早い珈琲の花が咲いていた。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:one day  Trackback:0 comment:0 

複雑

ユニクロのパーカー
リーバイスの505
コンバースのワンスター
僕の服を借りて彼女は少し嬉しそう。
FJ310009 - コピー
けれど僕より背が低いのに
リーバイスの裾が余らないから、
僕は少しだけ複雑……。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:ex girlfriend  Trackback:0 comment:0 

お花見

FJ310983.jpg

FJ310985.jpg

FJ310987.jpg

FJ310988.jpg

FJ310990.jpg

FJ310989.jpg

FJ310991.jpg

FJ310999.jpg

FJ311002.jpg

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ :
ジャンル : 独身・フリー

Tag:ex girlfriend  Trackback:0 comment:0 

堀江敏幸『雪沼とその周辺』読了

小さなレコード店や製函工場で、時代の波に取り残されてなお、
使い慣れた旧式の道具たちと血を通わすようにして生きる雪沼の人々。
廃業の日、無人のボウリング場にひょっこり現れたカップルに、
最後のゲームをプレゼントしようと思い立つ店主を描く佳品
「スタンス・ドット」をはじめ、山あいの寂びた町の日々の移ろいのなかに、
それぞれの人生の甘苦を映しだす川端賞・谷崎賞受賞の傑作連作小説。
内容(出版社内容紹介より)

シンプルが故に難解です。

大学入試センター試験で出題された「送り火」は、
受験生を大いに悩ませたのも記憶に新しいところ。
起承転結で言うところの ”転” が殆ど無く、
延々と ”承” が続き、多くは ”結” も無い。
細密な描写があるわけでもなく、緻密な設定も感じない等、
脳内保管と言えば若者の得意分野かもしれませんが、
ここまでシンプルだと却って難問だったでしょう。

ですが、僕はこの作品に共感を覚えるんですよね。
全編に横たわる静かな静かなリアリティ。
それは大きな喜びも悲しみも全て経験した上で、
人生とはこんなモノだよ?と言う、
達観とは決して違う何かを感じるからです。
きっと僕が若者ではなく老人だからでしょう。
でもこの作品に少しでも共鳴できるんですから、
それも悪くはありません。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

娘は野球好き

FJ310976 - コピー
娘さん、娘さん。

FJ310975 - コピー
最近、日ハムの大谷君がお気に入りですね?

FJ310972 - コピー
うん!?

FJ310969 - コピー
ごめんごめん、父ちゃんが悪かったから、一緒に続きを見よう?
(だから爪を立てないで…)


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Tag:娘たち(雉猫17歳・白黒猫4歳)  Trackback:0 comment:0 

続・こぶとりじいさん

体重が10Kg近く増えた。

BMIも体脂肪率もまだ平均以下とは言え、
去年はつまめなかったお肉が身体のアチコチについている。

う~ん。

鬼にはコブより先に、この余分な脂肪を取って頂きたい。
小太りじいさん。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:one day  Trackback:0 comment:0 

西村賢太『随筆集 一日』読了

私小説礼賛などの清々しい文学魂の吐露から、
東スポ連載の「色慾譚」まで。
破格の新・無頼派第二エッセイ集。
内容(「BOOK」データベースより)

”執着心” こそ著者の血肉でした。

本書は掲載紙もバラバラな所謂雑文集にあたるのでしょうか。
方向性に纏まりは無く、本書を貫く主題はありません。
また内容についても他の(私)小説と重なるところが多く、
目新しさもありません。
でもそれは著者が
「私は作家ではない。私小説書きである」
と嘯くように、自己模倣性を批判される事に
ある種のプライドさえ感じている、確信的行為でもありました。

また著者の偏執傾向は題材だけでなく、その文体にまで及んでおり、
”とまれ” の副詞を ”とあれ” と頑なに記述する理由
(いつも校正で疑問がつくそうです)も述べられています。

実はこの副詞の件を、僕の好きな詩人が指摘済みでした。
その時僕は気にも留めなかったのだけれど、
活字に生命を込める人達(クリエイター)の ”執着心” には
改めて舌を巻きます。

いやぁ~、”執着心” や ”マンネリズム” って、
決してマイナスの意味だけではないんですよね。
そこに宿る魂みたいなものに、作者の血肉があるのですから。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:2 

プロフィール

yuki

Author:yuki
離婚と断酒。娘達(雉猫と白黒猫)と三人(?)の日々を綴ります。
ロックと読書好き。でも酒と煙草をやらないストレート・エッジです。

娘達
長女:える(雉猫17歳) 泣き虫で臆病。温厚だけど父ちゃんには我儘な女王様。妹がちょっぴり苦手。職業:父ちゃんの監視。

次女:ふう(白黒4歳) 暴れん坊で食いしん坊。皆が食べているものは私も食べる。お姉ちゃんともっと遊びたい。職業:父ちゃんの邪魔。
ユーザータグ

読書(955)
(585)
one_day(523)
ex_girlfriend(341)
my_ex(210)
ロックンロール(192)
アルコール依存症(173)
タラレバ娘(111)
自転車(34)

検索フォーム
FC2カウンター