courier service of the true heart.

彼女は嘘をつく。
FJ310281 - コピー
「箱は大きいけれど、そんなに入ってない。期待はするな」

FJ310283.jpg
でも、中には過去最大の21袋の愛情が詰まっていた。

FJ310286_20130929092939bfd.jpg
彼女は愛おしい嘘をつく。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ :
ジャンル : 独身・フリー

Tag:ex girlfriend  Trackback:0 comment:0 

Dream Theater

Dream Theater
彼等の音楽を力量不足で理解する事が出来ず、
残念だけど僕の琴線に触れることは無かった
今までは。
31FlhHwsBOL.jpg
しかし最新作であり、
セルフ・タイトル・アルバム『Dream Theater』は違う。
意図不明で過剰にも程がある技術誇示の露悪趣味は影を潜め、
まるでポピュラリティの獲得を狙っているかの様にミーハーだ。
当然、コアなDTファンからは賛否両論、ってか否の方が圧倒的に多い。
でも僕は初めて彼等の音楽に陶酔している。
売りであるプログレッシブを抑えてでも
”届けよう” と言う姿勢、心意気が伝わって来るのだ。
そんな彼等にとっては逆説的に ”実験的” なこのアルバム。
タイトルを大切なバンド名にするなんて。

この皮肉、裏切りこそがプログレッシブ・ロックだ。


※因みに僕のお気に入りは THE LOOKING GLASS
 ありがちかも知れないけれど、HR好きには堪りません!



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:one day  Trackback:0 comment:0 

大山淳子『猫弁 天才百瀬とやっかいな依頼人たち』読了

お見合い30連敗。冴えない容貌。でも天才。
婚活中の弁護士・百瀬太郎は猫いっぱいの事務所で
人と猫の幸せを考えている。そこに舞い込むさらなる難題。
「霊柩車が盗まれたので取り戻してほしい」。
笑いあり涙ありのハートフル・ミステリー、堂々誕生!満場一致で第一位、
TBS・講談社ドラマ原作大賞受賞作。
内容(「BOOK」データベースより)

ミステリーではなく人情モノ。
焦点は犯人ではなく、誰がお嫁さんになるかです。

内容は風采の上がらない独身弁護士が
お金にならない仕事ばかりで、うだつも上がらない処に舞い込む依頼。
それは「遺体のない霊柩車を取り戻せ」と言う頓珍漢なもの。
靴磨きの老女に、大手靴メーカーの社長。
結婚相談所のアドバイザーにヘビースモーカーの十五連敗女が
事件に結婚?にアッチコッチで繋がって……。
who?もhow?も無いおよそミステリーとは呼べない作品ではありますが、
そのぶん毒もなく、まったりと読了までの二時間を楽しめます。
モブキャラが存在せず、登場する人物の殆どがストーリーに絡む等
存外に狭い世界の話であり、ファンタジー過剰です。
またタイトルのわりには猫の関わりが薄い点も猫好きには残念。
ですが、主題?とは違ったところで
僕は主人公が結婚できるのか?出来るとしたら相手は誰なのか?
が気になりました。
で、ラストにその結果は見えてくるのですが、
正直僕の予想はものの見事に大外れ(笑)
怪しい描写もあったけれど、
彼女はミスリードを誘う典型的な当て馬だと思ったんですけどねぇ~。
男女の機微は、どんな怪事件よりもミステリー?


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

自転車のタイヤ交換

FJ310254_20130926151742cd2.jpg
ゲスト用の I'm Gettin' Blue 号。
最近、彼女が乗るのでタイヤの交換を。

FJ310253_20130926151740392.jpg
こ、これは酷い。
ゴムが割れて、ケーシングが見えています^^;

PAP_0264.jpg
サクッと交換して。

FJ310257.jpg
安物タイヤだけれど、新品は気持ちがイイ!

PAP_0263.jpg
お次は普段使いの Black Limousine 号。

PAP_0260.jpg
こ、これも酷い。
走り過ぎて溝が無くなっています--;

PAP_0258.jpg
こちらもサクッと交換して。

PAP_0259.jpg
こちらはさらに激安のタイヤに。
高性能のタイヤは買えないけれど、その分マメに交換しよう。
憧れのロードバイク貯金、目標額が貯まるその日まで。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:one day  Trackback:0 comment:0 

有吉玉青『美しき一日の終わり』読了

ある日、父が家に連れてきた少年は秋雨と名乗り、
美妙より七つ年下の異母弟であった。
それから五十余年、互いへの思いを心の奥底に秘め、
それぞれの人生を歩んだ二人は、取り壊しの決まった、古い家で再会する。
ともに暮らした幼い日々をなつかしみながら、
長い歳月を慈しむように来し方を語り始めた。
生涯のすべてを一日に込めて、至高の愛の姿を描く恋愛長編小説の新境地。
内容(「BOOK」データベースより)

二人の顛末を僕は良しとはしません。
けれど、道徳や世間体などでは微塵の影響も受けない愛に
微かな羨望を覚えます。

物語は七十歳と六十三歳の異母姉弟が、
秘した想いを互いに持ち寄り、人生を振り返る形式で進行。
それは走馬灯の様に淡く、優しく、そして少し駆け足で描かれ、
ラストは一日(いちじつ)の終わりを予感させて幕となる。
一言で言えば、巷に溢れる純愛モノ、老いて蘇る麗しき日々の物語であり、
正直この枠からは一歩も出ていません。
さらに、こう言った話(回顧録)のお約束に違わず
登場人物はすべからく良い人であり、少々鼻白みます。
それは秋雨に辛く当たる母・歌子でさえ同じ事、
僕には正直で素直な女性にしか見えませんでした。
けれど、誰もが思うに任せない事を一つや二つは抱えて生きている、
そんな現実をも(濃淡はあっても)反映しているから、
皮肉はあっても嫌悪感はありません。むしろ共感さえ覚えました。

二人の顛末は好悪が分かれると思います。
でもそれ(他人の評価)さえも超越してしまうところに
愛の理不尽さと強さがあるんですよね。
純愛とは表面の美醜ではなく、
何にも傷つかない硬度にあると知りました。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

Live of the favorite poet

FJ310248.jpg
エモーショナルな夜。
振動は伝播した。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 愛したひと
ジャンル : 独身・フリー

Tag:my ex  Trackback:0 comment:2 

ナポリタン

FJ310239_201309231924065cd.jpg
世界一。


おまけ:
FJ310241.jpg
31% OFF。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 愛したひと
ジャンル : 独身・フリー

Tag:my ex  Trackback:0 comment:0 

in the park.

FJ310233_201309221557436f4.jpg

FJ310232.jpg

FJ310230.jpg


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:one day  Trackback:0 comment:2 

桜木紫乃『ホテルローヤル』読了

恋人から投稿ヌード写真撮影に誘われた女性店員、
「人格者だが不能」の貧乏寺住職の妻、
舅との同居で夫と肌を合わせる時間がない専業主婦、
親に家出された女子高生と、妻の浮気に耐える高校教師、
働かない十歳年下の夫を持つホテルの清掃係の女性、
ホテル経営者も複雑な事情を抱え…。
内容(「BOOK」データベースより)

直木賞受賞作であり、佳作ではありますが物足りません。

彼女から借りました。
一度図書館で借りたのですが、多忙で未読のまま返却
(冊数が多いのか、回転が速いのか、存外に早く届きました)
しかし以前桜木紫乃を紹介したところ
彼女が興味を持ってくれて直木賞の発表前に本書を購入。
それを借りると言うなんだか奇縁を感じる一冊です。
ただ彼女は絶賛してくれたけれど、著者を紹介した僕は少々不満。
だって僕が知る著者の作品は全てが本作以上なんですから。

内容についてはバッサリ割愛。
ただ、性を過剰に美化も卑下も、煽動も隠蔽もしないその筆が
(僕は男性ですが)非常に肌に合う稀有な女性作家だと再確認しました。

蛇足ですが、僕のお気に入りは『せんせぇ』。
救いの全く無い作品なのですが、何故か情景が浮かんでは消えません。
きっと釧路(ホテルローヤル)に向かった瞬間、
二人の見る未来が重なったと信じられるからなんですよね。
例えそれが破滅だったとしても僕は彼等を責める気にはなれません。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:2 

night , knight , cat

彼女から写メが届く。
写っていたのは近所の真っ黒クロスケのおチビちゃん達。
帰宅時の彼女に興味津々らしく、近づいてきたとの事。
フラッシュでファンタジー(?)な画になっちゃっているけれど、
右の男の子は将来イケメンになりそうだ。
GRP_0037.jpg

今回だけではなく、実は昔から彼女は黒猫君と仲が良い。
中でも結婚の挨拶で御自宅に伺った時、
『(彼女を奪う)この泥棒野郎!』
とパンチをくれた彼女のナイトも黒猫だった(後に許されました)

フラッシュも怖がらず、彼女と遊んでくれたおチビちゃん達。
泥棒野郎の代わりに、彼女のナイトになれ。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 愛したひと
ジャンル : 独身・フリー

Tag:my ex  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

yuki

Author:yuki
離婚と断酒。娘達(雉猫と白黒猫)と三人(?)の日々を綴ります。
ロックと読書好き。でも酒と煙草をやらないストレート・エッジです。

娘達
長女:える(雉猫17歳) 泣き虫で臆病。温厚だけど父ちゃんには我儘な女王様。妹がちょっぴり苦手。職業:父ちゃんの監視。

次女:ふう(白黒3歳) 暴れん坊で食いしん坊。皆が食べているものは私も食べる。お姉ちゃんともっと遊びたい。職業:父ちゃんの邪魔。
ユーザータグ

読書(929)
(567)
one_day(511)
ex_girlfriend(341)
my_ex(210)
ロックンロール(187)
アルコール依存症(170)
タラレバ娘(102)
自転車(34)

検索フォーム
FC2カウンター