アルコール依存症は「アルコール使用障害」に

日本精神神経学会は精神疾患の病名の新しい指針を公表し、
アルコール依存症は「アルコール使用障害」に変更されました。

詳細はコチラ
ニュースはコチラ

僕はアルコール依存症(使用障害)で通院・内服を続けており
国民健康保険を利用しています。
そんなご迷惑をかけている立場なので、私見は控えます。
ですが、アルコールの問題を真剣に考えて下さる皆様には
申し訳ない気持ちと、感謝の言葉しかありません。
僕も頑張らねば。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : アルコール依存症
ジャンル : 心と身体

Tag:アルコール依存症  Trackback:0 comment:0 

悪魔の棲むステージ

3年半ぶり
GBjpg - コピー (2)
悪魔の棲むステージへ。


おまけ:
悪魔の棲むステージ
BGM: THE SLUT BANKS / 悪魔の棲むステージ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:one day  Trackback:0 comment:0 

おまかせ

前日のオーダーでフト考えた事。

料理を注文時の「おまかせ」
英語表記では

Chef's recommended special course.

に、なるだろう。
なんだか高級感があるし、不安にもなる(財布の中身が)。
でも、

Trust me.

だと、軽薄で、馬鹿っぽいのは気のせいか。
こちらも不安になるのだけれど(騙されそうで)。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 日常
ジャンル : 独身・フリー

Tag:one day  Trackback:0 comment:0 

鯛の香草焼き

FJ310960_20140527080439591.jpg
味は言うまでもない
彼女は世界一の料理人。

FJ310952.jpg
FJ310958_20140527080355f1a.jpg
FJ310953.jpg
FJ310950.jpg
FJ310961.jpg
翻ってビジュアルの話。
香草を身に纏った鯛が豪華で素晴らしい。

FJ310956_20140527080438a50.jpg
でもストライプのエプロンを纏った君の勝ち
なんて言えない。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 愛したひと
ジャンル : 独身・フリー

Tag:my ex  Trackback:0 comment:0 

What's your name?

FJ310928_201405251837238c5.jpg
右奥のおみ足長い茶虎君。
お嬢さん(僕と同世代)はマイケル君と呼び、
Kさんはタマ君と呼ぶ。
奥様に伺うと特に決めてないらしく……

※因みに手前の雉虎君は「ウチの子じゃない」そうで。
 その割りには寛いでますな(笑)


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Tag:one day  Trackback:0 comment:0 

伊集院静『許す力 大人の流儀4』読了

忘れられない。許せない。私も同じだ。
だが、許すことで始まる人生もある。
本物の大人になる、そのための必読書。
内容(「BOOK」データベースより)

許せない事
許されない事。

本書は『大人の流儀』シリーズの第四弾。
前作の ”別れる力” に続き ”許す力” がタイトルにあり、
それなりに人生経験を重ねて来た僕達にとっては、
希求して止まないテーマだと思います。
その怒りの対象は、男女間や友人知人、
全く見知らぬアカの他人と多岐に渡りますが、
著者の主張は一貫しており、曰く

「許せないならそれで良い。ただし口にするな」

正直「判っちゃ居るけれど出来ない」の代表が ”許す事” です。
ですから、僕はその方法を教授してほしかったので、
この回答はやや肩透かしの感を否めません。でも

「人が人を許す行為の中には、どこか人間の傲慢さが漂う」

の一文には思わず背筋が伸びました。
また家族や近しい人との永訣、
そんな運命を呪わずにはいられない時の話が印象的。
それは前妻の通夜の席(しかも遺体の隣)で
彼女の祖父が(若き著者に)諭した一言なのですが……
すみません、僕にはこの胸の震えを上手く伝える事が出来ません。
ただ僕も彼女の祖父みたいな男になりたい、そう思います。

蛇足です。
僕はこの世で一番愛した人を許す事が出来ず、失いました。
勿論それだけが理由ではないのだけれど、
突き詰めれば、彼女が許せなくて、許せない自分が憎くて。
この世で誰よりも愛した人なのに、誰よりも深く激しく傷つけました。
でも僕は彼女を失った途端、臆面も無く考えたのです。
許して欲しいと。
でも、そんな都合の良すぎる話が通るはず無いんですよね。
僕がそうであった様に、彼女が僕を許すことは絶対に無いでしょう。

「許せない事」がある。それは
「許されない事」もあると言う事。

今頃になって気がつくなんて。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

Thank you for everything. 2/3

FJ310833_20140524102454d55.jpg
鶏ごぼう - May 12, 2014 -


FJ310844_2014052410253873d.jpg
長友 - May 13, 2014 -


FJ310849.jpg
鯖の煮付け - May 14, 2014 -


FJ310914.jpg
豆とベーコンのスープ - May 20, 2014 -

This is a load which arrived on that day.



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ :
ジャンル : 独身・フリー

Tag:ex girlfriend  Trackback:0 comment:0 

断酒ノート

FJ310924.jpg
今日から5冊目。
毎日、腕立て伏せをしたとか、こんなの食べたとか。
最近はアルコールと関係ない話ばかりで、
書き続ける意味なんてとっくに無い。
ただ無信仰な僕の、願掛けみたいなモノ。

開始:2012/3/18
断酒797日目


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : アルコール依存症
ジャンル : 心と身体

Tag:アルコール依存症  Trackback:0 comment:0 

先回り

催して
FJ310907_20140522091916209.jpg
トイレに入れば、ひっつき小坊が先回り。

FJ310895_20140522091915d01.jpg
娘さん、飲んだらさっさと出て行ってください。
父ちゃん、もう漏ty ……


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Tag:娘たち(雉猫17歳・白黒猫4歳)  Trackback:0 comment:0 

中島京子『小さいおうち』読了

昭和初期、女中奉公にでた少女タキは赤い屋根のモダンな家と
若く美しい奥様を心から慕う。
だが平穏な日々にやがて密かに“恋愛事件”の気配が漂いだす一方、
戦争の影もまた刻々と迫りきて―。
晩年のタキが記憶を綴ったノートが意外な形で現代へと継がれてゆく
最終章が深い余韻を残す傑作。
内容(「BOOK」データベースより)

小さくても大切なモノ。

本書は第143回・直木賞受賞作。
昭和初期、東京の中流家庭に女中として勤めたタキが
昔日をノートに記す形式で物語は進行します。
モダニズムに傾倒するかの時代の中流階級は、
ともすると鼻白む事が(個人的には)多いです。
でも、タキの妬みのない視点で描かれる家庭・おうちは
小さくてもかけがえのないモノで溢れており、
憧憬さえ覚えました。

戦争と疎開
ブリキのおもちゃに少年漫画
そして、美しき奥様とその女中。

戦火が近づく中で、比較的穏やかな日々が綴られていきますが、
最終章で現代に戻り、その結末と真相が明らかにされて、
物語の表情は一変。
「頭のいい女中」が守った、小さいけれど大切なモノとは何か。
余韻の残る佳作です。

蛇足で戦中の物資欠乏の中、タキの作るシチュウが印象的。
それはなかなか手に入らない牛乳の変わりに豆乳を使うのですが、
その独特の匂いとコクの無さを補う彼女の手腕がお見事。
きっと(それでも)本物の牛乳には敵わなかったと思うのですが、
平井家の好評に偽りは無いでしょうね。
月並みですが愛情こそ最高の調味料ですから。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

yuki

Author:yuki
離婚と断酒。娘達(雉猫と白黒猫)と三人(?)の日々を綴ります。
ロックと読書好き。でも酒と煙草をやらないストレート・エッジです。

娘達
長女:える(雉猫17歳) 泣き虫で臆病。温厚だけど父ちゃんには我儘な女王様。妹がちょっぴり苦手。職業:父ちゃんの監視。

次女:ふう(白黒4歳) 暴れん坊で食いしん坊。皆が食べているものは私も食べる。お姉ちゃんともっと遊びたい。職業:父ちゃんの邪魔。
ユーザータグ

読書(977)
(600)
one_day(537)
ex_girlfriend(341)
my_ex(211)
ロックンロール(198)
アルコール依存症(176)
タラレバ娘(111)
自転車(34)
縦結びの人(6)

検索フォーム
FC2カウンター