伊坂幸太郎『陽気なギャングは三つ数えろ』読了

絶体絶命のカウントダウン!
史上最強の天才強盗4人組に強敵あらわる!
嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、
精確な体内時計を持つ女――
180万部シリーズ待望の最新作!
内容(「BOOK」データベースより抜粋)

This is 伊坂

本書は「陽気なギャング」シリーズの第三弾。
前作(日常と襲撃)から実に九年ぶりであり、
作中も同程度の時間が進んでいます。
なので雪子の息子・慎一は大学生にもなっていて、
アルバイトに免許取得、ちょっぴり恋愛(?)と、
周りに毒されず(健全に)育っておりました。
って、子供の成長を目の当たり(?)にすると
時間の早さを感じますなぁ~(叔父さん目線)

閑話休題。

内容は一言で、This is 伊坂。
一作目(地球を回す)の感動には遠く及ばないけれど、
続編としては文句無く及第点(←そこはかとなく矛盾)。
誰にでも安心してお勧め出来る作品です。
ただ、ファンにはアッサリしすぎて少々物足りないかも?
雪子の活躍、もうちょっと読みたかったなぁ。

蛇足で宝島沙耶の芸名が牛山沙織にちなんだ(かも)、
とありましたが、全く見当がつきませんでした。
他作品とのリンクでしょうか。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:1 comment:2 

Comment

藍色 URL
#- 2018.05.11 Fri11:19
久しぶりの続編。次が気になって一気に読み終えました。
今回もスカッとできて、よかったです。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
yuki URL|Re: タイトルなし
#- 2018.05.12 Sat04:39
藍色さん、こんにちは。

伊坂さんは決して外さない安心・安全、
世界のトヨタみたいな作家ではありますが(超ホメ言葉)、
『ギャング』シリーズはその中でも出色。
本作もレクサスみたいにラグジュアリーな一冊なのです!
(なんのこっちゃ^^)

トラックバックいたしました。
後ほどご確認をお願いします。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可

Trackback

Trackback

「陽気なギャングは三つ数えろ」伊坂幸太郎

絶体絶命のカウントダウン! 史上最強の天才強盗4人組に強敵あらわる! 嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女―― 180万部シリーズ待望の最新作! 陽気なギャング一味の天才スリ久遠は、消えたアイドル宝島沙耶を追う火尻を、暴漢から救う。だが彼は、事件被害者のプライバシーをもネタにするハイエナ記者だった。正体に気づかれたギャングたちの身辺で、当たり屋、痴... 粋な提案 - 2018.05.11 11:12

プロフィール

yuki

Author:yuki
離婚と断酒。娘達(雉猫と白黒猫)と三人(?)の日々を綴ります。
ロックと読書好き。でも酒と煙草をやらないストレート・エッジです。

娘達
長女:える(雉猫17歳) 泣き虫で臆病。温厚だけど父ちゃんには我儘な女王様。妹がちょっぴり苦手。職業:父ちゃんの監視。

次女:ふう(白黒4歳) 暴れん坊で食いしん坊。皆が食べているものは私も食べる。お姉ちゃんともっと遊びたい。職業:父ちゃんの邪魔。
ユーザータグ

読書(965)
(591)
one_day(530)
ex_girlfriend(341)
my_ex(210)
ロックンロール(195)
アルコール依存症(175)
タラレバ娘(111)
自転車(34)

検索フォーム
FC2カウンター