森博嗣『ψの悲劇 The Tragedy of ψ』読了

遺書ともとれる手紙を残し、八田洋久博士が失踪した。
大学教授だった彼は、引退後も自宅で研究を続けていた。
失踪から一年、博士と縁のある者たちが八田家へ集い、
島田文子と名乗る女性が、実験室にあったコンピュータから
「ψの悲劇」と題された奇妙な小説を発見する。
そしてその夜、死が屋敷を訪れた。
失われた輪を繋ぐ、Gシリーズ後期三部作、第二幕!
内容(「BOOK」データベースより)

復讐と対策。

本書は「Gシリーズ」の第11弾。
しかし加部谷、山吹、海月といった主要メンバーは一切登場せず、
もはや「Gシリーズ」とは思えません。「Wシリーズ」です。

内容はバッサリ略で一言。相変わらず最高です。
特に本作はポピュラリティを得るためか、
「Wシリーズ」に比べれば技術的な難易度が低いし、判りやすい。
さらにはストーリーそのものも結末がキッチリと記されています。
なんせ、悲劇3部作以前の「Gシリーズ」にと言えば、
判らないものは判らないまま終わってしまうのが特徴でしたからね?
それを考えれば、本作は非常に親切だし、
単独作品として充分耐えられます。
勿論、『森博嗣』に恥じぬクオリティも間違いなし。

ただ、それでもやはり『森博嗣』には予備知識が必要だと感じます。
作品内や出版年の時系列を問うことはありませんが、
それでも最低限の知識がないと、面白さがスポイルされてしまう。
人によって半減どころか1/10になってしまう可能性さえあるでしょう。
それは著者がエッセイ等で何度も公言されている

作品の読む順序にこだわる人は、
自分の経験(読んだ順序)を押し付けたいのだ。
しかし自分の作品はランダムに読んで構わない。
またランダムに読むに耐えられる筈だ(yuki意訳)

に反することは承知してます。
ですが本作で例えれば、島田文子を知らない方がなんの説明もなく
いきなり作中の様な行動・活躍をされたら?
「Wシリーズ」を知らない方がなんの説明もなく
いきなりポストインストールの話をサラリと流されたら。
そもそも、『森博嗣』を知らない方が
いきなりあの方の抽象的で(しかし断固たる)扱いに触れたら……。
これは良否を主張したいのではなく、僕個人の意見ではありますが、

せっかくの『森博嗣』なんです。

リアルタイムで触れられる希有な才能に間違いないのですから、
貪欲に骨までしゃぶりつくすことをお勧めします。

脱線が過ぎてしまいました。

本作の「悲劇」には復讐と対策の2つの続きがありました。
両者を比べればどちらが建設的で崇高なモノであるかは一目瞭然。
でも僕は前者の復讐の方が、想像に易かったです。
理不尽でも、八つ当たりでも、許されぬ犯罪だとしても、
愛を奪われたなら、僕は復讐を選んでしまいそうです。
もしかしてそれこそが(個ではなく種としての)悲劇なのかも。

蛇足でマウスについて。それは作中において
時代遅れのポインティング・デバイスとされていました。
で、僕はその時代の標準的なモノはどんな感じかな?
って想像してみました(作中に描かれていなかったし)。
まっ、普通に考えればディスプレイやグラスに取り付けたセンサーが
操作者の眼球の動きをトレースする……だと思います。
が、それだとスクロールは良くてもクリックに不便かもしれませんね。
それを考えると、うーん、うーん。
凡才には、もう直接脳にアクセスするくらいしか思い浮かません。
また案外それまでは現在のマウスが生き残っているんじゃないかな?
と控えめに推測。あと20年ぐらいでしょうか。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yuki

Author:yuki
離婚と断酒。娘達(雉猫と白黒猫)と三人(?)の日々を綴ります。
ロックと読書好き。でも酒と煙草をやらないストレート・エッジです。

娘達
長女:える(雉猫18歳) 泣き虫で臆病。温厚だけど父ちゃんには我儘な女王様。妹がちょっぴり苦手。職業:父ちゃんの監視。

次女:ふう(白黒5歳) 暴れん坊で食いしん坊。皆が食べているものは私も食べる。お姉ちゃんともっと遊びたい。職業:父ちゃんの邪魔。
月別アーカイブ
ユーザータグ

読書(1123)
(711)
one_day(603)
ex_girlfriend(341)
ロックンロール(215)
my_ex(212)
アルコール依存症(189)
タラレバ娘(131)
縦結びの人(41)
自転車(39)

検索フォーム
FC2カウンター