額賀澪『風に恋う』読了

突然部長に指名された一年生男子。嫉妬、大学受験、ブラック部活問題を乗り越え、全日本へ行けるのか!?吹奏楽感動長編。
内容(「BOOK」データベースより)

「負ける」をもっとみたい。

本書は高校・吹奏楽部を舞台とした青春群像劇。
全国大会を目指す彼等の姿に、一喜一憂することが出来ました。

内容はバッサリ略で一言、青春だなぁ~。
決して茶化すわけではないし、自分を卑下する訳でもないけれど、
彼等のひたむきな姿はオッサン(僕)には眩しすぎて。
何度か中断をはさんでの読書となってしまいました。

物語は単純だし、非常に駆け足。
おかげで中弛みは一切ないのだけれど、
物足りなさの方が印象に残ってしまいました。
例えば、個人的には外部との戦い(vsライバル高)より、
内部のそれ(vs部の仲間)の方が
より残酷なぶん盛り上がると考えています。
なので各大会前のオーディションに、その結末に、その敗者に。
もっともっとスポットライトをあてて欲しかった気がします。
それでも、負けて、返り咲き、しかし奪い返された
(つまり再び敗者となった)池辺君の立派な姿に、
思わず目頭が熱くなってしまいました。

また、主役(?)が高校生(基クンや玲於奈さんとか)ではなく、
瑛太郎先生(コーチ)だったコトも意外でした。
正直、この内容(濃度)なら、
中心人物は高校生(達)だけに絞った方が良かったかな?
さらに希釈(あるいは散漫に)されてしまったのが残念です。

最後に。
散々文句を並べてしまいましたが、
本書は青春モノの王道であり、あっけらかんとした正統派。
学校指定図書とかに最適な良書だと思います。
無駄に年月を重ねて汚れきったオッサン(僕)には
眩しすぎたけれど、心の綺麗な方には安心してお勧めです。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yuki

Author:yuki
離婚と断酒。娘達(雉猫と白黒猫)と三人(?)の日々を綴ります。
ロックと読書好き。でも酒と煙草をやらないストレート・エッジです。

娘達
長女:える(雉猫19歳) 泣き虫で臆病。温厚だけど父ちゃんには我儘な女王様。妹がちょっぴり苦手。職業:父ちゃんの監視。

次女:ふう(白黒6歳) 暴れん坊で食いしん坊。皆が食べているものは私も食べる。お姉ちゃんともっと遊びたい。職業:父ちゃんの邪魔。
月別アーカイブ
ユーザータグ

読書(1284)
(843)
one_day(688)
ex_girlfriend(342)
ロックンロール(232)
my_ex(213)
アルコール依存症(198)
タラレバ娘(131)
自転車(41)
縦結びの人(41)

検索フォーム
FC2カウンター