西原理恵子『よりぬき毎日かあさん』読了

初の傑作選!サイバラ代表作!選りすぐったベスト70作品!+特別企画。
内容(「BOOK」データベースより)

ぼくらのかあさん、ここにあり。

本書はシリーズ累計210万部をたたき出した
「毎日かあさん」の初の「傑作選」。
内容はおよそ息子さんの小学校卒業までが選ばれており、
リアルタイムで追いかけてきた僕達ファンも
おとうさん、おかあさん気分になること請け合いです。
その他にもお約束(?)の読者お悩み相談、
没ネームの初公開に未収録漫画等、おまけも盛りだくさん。
さらには僕が本書を手にした目的の、
息子さんと娘さんへの初の特別インタビュー「描かれて」を掲載。
曰く「被害者はおれです」(息子)、「今見ると恥ずかしー」(娘)との事ですが
そりゃそうですよね(笑)
またその中で特に印象に残ったのは「毎日かあさん」が始まった頃の話。
当時毎日新聞社では「漫画に描かれると子供がグレる。特に息子はグレる」
と心配する声があったと直接息子さんにぶつけた箇所。
それに対する回答が彼らしく飄々として
おかあさんとは違う方向の ”強さ” を感じました。
椎名誠の名著 『岳物語』が中断した経緯を想像する時、
編集者の心配が杞憂に終わった事は僕達ファンにとっても幸甚ですよね。
息子さん娘さんの健やかな成長に、
僭越ですが他人である僕まで感謝したくなりました。

最後に息子さん娘さんへ。
ぼくらの愛するかあさんを支えられるのは、究極的には君たちだけです。
だからぼくらファンの為にも何時までも元気に幸せでいて下さい。
そしてこれからも紙面の一時だけ、ぼくらにかあさんを貸して下さい。


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ FC2Blog Ranking
 励みにしますので、宜しければクリックをお願いします。
テーマ : 読書感想文
ジャンル : 小説・文学

Tag:読書  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

yuki

Author:yuki
離婚と断酒。娘達(雉猫と白黒猫)と三人(?)の日々を綴ります。
ロックと読書好き。でも酒と煙草をやらないストレート・エッジです。

娘達
長女:える(雉猫享年23) 臆病で泣き虫。けれど誰よりも強くて優しい子。僕の宝物。職業:これからもずっと父ちゃんの監視。

次女:ふう(白黒9歳) 暴れん坊で食いしん坊。皆が食べているものは私も食べる。いまもお姉ちゃんを探しちゃう。職業:父ちゃんの邪魔。
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター